埼玉県北本市。ボディガラスコーティング、ルームクリーニング。車をキレイにしたいと思ったらジェイエムエスへご相談下さい。
〒364-0014 埼玉県北本市二ツ家1-310 10AM-6PM 048-591-5450

Hi-MOHS COAT(ハイモースコート)

青磁の名品の釉薬を髣髴とさせる深く美しい光沢性と、従来にない撥水・撥油性を発揮G'ZOX史上、最高の性能を発揮する2層構造ガラス系ボディコーティング

 

★ 国内最高級のガラスコーティング


 入念なベースメイキングから生み出される超平滑面に「濃密なプライマー膜」を施し、定められた経時のあとその上に
「超撥水トップコート」を重ね塗る。“未体験のバリア性能”を持つ、『ハイモース コート』の誕生です。

Hi-MOHS COAT(ハイモースコート)は、SOFT99が開発した強力な架橋作用による"未体験のバリア性能"を持つコーティング剤として誕生した国内最上級のガラス系コーティングです。

Hi-MOHS COAT(ハイモースコート)の最大の性能特徴は、コーティング被膜を2層構造を実現したことです。
まず、1層目として入念な下地処理から生み出される超平滑面に緻密な「プライマー膜」を施し、その上に2層目となる「超撥水トップコート」を重ね塗ります。

この2層構造のコーティング被膜は、モース硬度※7レベルという驚異の硬度を実現し、超硬度・超光沢という最高の性能を発揮し、耐スクラッチ性能はもちろん紫外線や酸性雨など様々な外的要因からボディを保護します。
※モース硬度...鉱物学者フリードリッヒ・モースが考案した鉱物に対する硬さの尺度。 硬さの尺度は1~10段階に分けられる

選ばれたプレミアム商品の証


Hi-MOHS COAT(ハイモースコート)はSOFT99「Gzox」取扱店の中でも技術力の認められた選ばれた店舗でのみ施工取扱いが可能な最上級に位置付けされるガラス系コーティング剤で、正にプレミアムな商品といえます。

従ってHi-MOHS COAT(ハイモースコート)の性能を最大限に発揮するには施工に対する高い技術が必要となります。

株式会社ジェイエムエス/JMS AUTOMOTIVEはハイモースコート公式施工店として多数の実績がございますので安心してご依頼頂けます。

 

★ 高い耐擦りキズ性能


モース硬度7レベルの硬い被膜を実現。耐スクラッチ性が向上し、擦りキズは非常に少なくなります。

[ 耐摩耗性テスト1 耐洗浄性 ]

洗車スポンジに市販の研磨剤入りシャンプーで洗浄試験機にて所定回数 研磨洗浄を行なった結果、従来撥水コートは洗浄回数を重ねるにつれ、 水玉の接触角が大きく低下していくのに比べてハイモースコートは大き く低下することなく従来撥水コートに比べ非常に優れた耐久性能を発揮 しています。

[ 耐摩耗性テスト2 耐スクラッチ性 ]

洗浄試験機にマイクロファイバークロスを取り付け500回研磨をそれぞれ に実施した。ハイモースコートは擦りキズが非常に少なく、被膜硬度も 約9Hの硬さのため,耐スクラッチ性に優れています。

 

 

★ 長期間汚れを寄せ付けない耐汚染性能


長期間汚れを寄せ付けない耐防汚性能。普段のお手入れは水洗いのみでOK。汚れが簡単に除去できます。

※右半分にコーティング処理し、油性マジックで落書き。その後アルコールで汚れを除去

防汚性テスト1:マジック汚染

油汚れの付着が少なく、固着しにくく簡単に除去が可能

右半分にそれぞれコーティング処理をし、油性マジックで落書きをした後、アルコールでマジックを除去した。
ハイモース コートは油性マジックもはじく高い撥油性を発揮するので、油汚れの付着が少なく、また固着しにくいので、簡単に除去が可能である。

※右半分にコーティング処理し、試験用ダストを付着。その後水洗いを数回繰り返した。

防汚性テスト2:カーボン汚染

ダストの付着残りが少なく、簡単に除去が可能

右半分にそれぞれコーティング処理をし、試験用のカーボンダストを付着させ、その後洗車スポンジを使用した水洗いを数回繰り返した。ハイモース コートはダストの付着残りが少なく、簡単に除去が可能であった。

 

フッ素系ポリマーを採用しているガラス系コートに比べ、Hi-MOHS COAT(ハイモースコート)は超撥水トップコートが純度の高いフッ素成分が緻密で平滑な被膜を形成し、従来品とは比較にならない撥水・撥油性能を実現していますので、水系・油系両面の汚れを寄せ付けず、長期間にわたって美しいボディを維持します。 最高撥水角110度・撥油角70度の性能を有するため撥水性コーティング剤の弱点であったイオンデポジットについても高い防御性能を発揮します。 500回摩擦試験においても通常80度以上が撥水とされるなか、Hi-MOHS COAT(ハイモースコート)は撥水角96度を維持しています。 摩擦試験100回が約1年と換算されますので、理論上5年間撥水性能が維持されるということになります。
また、従来のコーティング剤では得られない驚異的撥油角で油性マジックの落書きも弾くだけでなく、汚れの付着の大きな原因であるシリコン系の油分が固着しにくくなるので防汚性も非常に優れています。

 

 

★ 従来品を凌駕する撥水性能


撥水性・撥油性
フッ素系ポリマーを採用しているガラス系コートに比べ、ハイモース コートは超撥水トップコートが純度の高いフッ素成分が緻密で平滑な被膜を形成し、従来品とは比較にならない撥水・撥油性能を実現しています。
水系・油系両面の汚れを寄せ付けず、長期間にわたって美しいボディを維持します。

撥水角100°

撥油角15°

撥水角110°

撥油角70°

高い耐擦りキズ性能

モース硬度7レベルの硬い被膜を実現。耐スクラッチ性が向上し、擦りキズは非常に少なくなります。


pocket line hatebu image gallery audio video category tag chat quote googleplus facebook instagram twitter rss search envelope heart star user close search-plus home clock update edit share-square chevron-left chevron-right leaf exclamation-triangle calendar comment thumb-tack link navicon aside angle-double-up angle-double-down angle-up angle-down star-half status